「ほうとう味くらべ真剣勝負」の3連覇報告について

2013年9月28日(土)、29日(日)の2日間、山梨県甲府市で行われた「第4回 昇仙峡ほうとう味くらべ真剣勝負」に出場し、歩成の「黄金ほうとう」が一昨年、昨年の大会に続き、3年連続で優勝しましたので、ご報告いたします。

当大会は、山梨県と甲府市が後援しているオフィシャル大会で、来場者の投票によって優勝店が決まる、ほうとう王座決定戦です。
本年は県内より8店舗の参加、約2,500名の来場者となりました。

来場投票数と特別審査員票数、ともに第1位を獲得し、当大会3連覇を達成致しました。

  

  

ご来場頂いた多くのお客様に感謝、サポートして頂いた多くの仲間達に感謝、ともに大会を盛り上げた運営スタッフの方々や参加店舗の皆様に感謝申し上げます。

これからも、山梨県の伝統ある郷土料理であり山梨県の誇りともいえる「ほうとう」を日本全国の皆様へ、そして世界中の皆様へお伝えすべく一歩一歩精進してまいります。

「ひとりでも多くのお客様へ、“ほうとう、うまい!”を。」

2013年9月
歩成一同

■黄金ほうとう、大会結果に関するお問い合せ

株式会社 歩成
広報部
055-323-0253

→トップページに戻る

関連記事

«
»

このページの先頭へ